about

ICHINOSE DAICHI

一瀬大智

1995年 奈良県生まれ
2018年 大阪成蹊大学芸術学部美術学科卒業

卒業後より発表をはじめる。

景色を拾うように軽いタッチで、風景をモチーフにした絵画を制作。
奈良で生まれ古墳や遺構・寺社仏閣が多い環境で過ごしたことから、 人の痕跡があるモノへの愛着、自然との関係性に関心をもち活動。 無くなったモノの後に残る空白や、日本人に通底する「もののあはれ」、仏教などの思想への興味を、 風景という誰しもが目にしたことがあるモチーフに置き換えて、 人物や人工物があまり入り込まないイメージに描く。

solo exhibition

2022「空をなでる」 イロリムラ (大阪)
2022「雨を摘みに」 NORR coffee roasters (奈良)
2022「風は散るのに」 cafe fouet° (大阪)
2022「影は枯れない」 スタジオ・ツキミソウ (京都)
2022「波を紡いで」 Gallery Blau Katze (大阪)
2021 「光に手をふって」 Sweets cafe gallery ℃ sesshi (大阪)
2021 「明るみをこぐ」 ギャラリーサイハテ (兵庫)
2021 「過ぎた日をつむ」 Arts-B Gallery (大阪)
2021 「もの想う窓」   awaiya books (大阪)
2020 「あおのつれづれ」 Gallery Blau Katze (大阪)
2020 「ひびのふきぬけ」 Sweets cafe gallery ℃ sesshi (大阪)
2020 「いみのなけなし」 ギャラリーサイハテ (大阪)
2020 「くうきはうかぶよ」 そらとたね (愛媛)
2020 「つまりはあかに」 Sweets cafe gallery ℃ sesshi (大阪)

group shows

2021,2022 「トビチ美術館」辰野町商店街内(長野)
2020 「FUKA展」グランプリ 協賛賞など4つ Gallery Blau Katze (大阪)
2019 「FUKA展」 Arts-B賞 Gallery Blau Katze (大阪)
2019 「奏-KANADERU-」 ぎゃらりぃ朋 (東京)
etc…

Residency Program / Projects

2021 「Artist in Hibernation / アーティストの冬眠@信州」辰野町滞在 (長野)
2020 「くうきはうかぶよ」 そらとたね 松山市滞在 (愛媛)

Art fair

2022 「SICF23」SPIRAL(東京)
2021,2022 「BAMA Busan Annual Market of art 」 BEXCO(釜山)

Activity

2021 「アップサイクリング サイト、アートとあなたと。」豊中市立グリーンスポーツセンター(大阪)
2021 「WASABI ART MARCHE in KOBE」神戸阪急(兵庫)

contact

ichidaichi08@gmail.com

Twitter

Instagram